残ったホワイト○○ーはストレートでは絶対飲まないよな、きっと放置するよな俺、すると逆にもったいないんだよな…とレジに行きかけた3歩をそのまま後ろ足に戻って棚に返し、かわりに取ったのはこいつ。
そうして、このブログをごらんになられている何人かの方にアドバイスされた通り、焼酎の「iichiko 」で充填。残りはもちろん頂く。



あーiichiko うめー♪



などと酔っぱらっている場合じゃなくて、今日は23日だというのにまだ熱対策が解決していない(汗


淡い色の重なりがきれい♪